死生観

メンタルハック

早く死にたいのは「ただ、生きている」だけだからだ。ただ生きるをやめる唯一の方法。

知ってましたか? 日常的に「早く死にたい」と考えている人は、実は、とても少ないんですよ。 私は、夫に聞くまで知りませんでした。 大抵の人は、だいたい「早く死にたいな」と、ぼんやり考えているものだと思ってました。 あなたも今、「早く死にたい」と考えているのならば、周囲の人よりちょっぴり特殊なのだと自覚しましょう。 大抵の人は「長生きしたい」と考えているものなのです。 もちろん、「死にたい」であって、「死のう」ではありません。 自殺したいわけでもありません。 殺されたいわけでもありません。 ただ、ぼんやりと猛スピードで75歳くらいになって、寿命で死にたいなと思うのです。 とても平和な「死」への願望なのです。 あなたも、そうではないでしょうか。
メンタルハック

早く死にたいあなたに試してもらいたい、元気が出る3つの方法。

「できるだけ、早く死にたい」 もしかしたら、あなたは日常的にそう考えているかもしれません。 だからといって、自殺したいとか、そういうわけではないですよね。 できることなら、毎日を元気いっぱいで過ごしたい。 作り笑いをせずに、本当に笑っていたい。 そう考えているのではないでしょうか。 実は、生きるエネルギーは、自分で作り出すことができます。 今からお伝えする元気を出す方法は、脳科学的に証明されたものです。
メンタルハック

出来るだけ早く、死にたい君へ。

私は、いつの頃からか、出来るだけ早く死にたいな。 と、考えるようになりました。 でもね、別に積極的に死を選ぼうとはしてないんですよ。 車が突撃してきたら、避けようとするだろうしね。 だから私は、自殺をしたいわけでもないし、自殺を推奨しているわけでもない。 今すぐ死ぬ気もないし、ましてや、誰かに殺されたいわけでもないのです。 でも、ただ漠然と、いつか来る「死」を、待ち望んでいるのです。
タイトルとURLをコピーしました