読書

読書

【書評】革命のファンファーレを読んだ。爆速で常識が変化する現代に、どう適応するのか。

「えんとつ町のプペル」と「炎上」で話題の、西野亮廣さんはご存知だと思います。 彼の話題の著書、「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」を遅くなりましたが読破させていただきました。 この本は、特に若い世代の方々に多くシェアされていくべきと感じました。
読書

直観の鍛え方。直観とは人生の積み重ねである。

直観とは、経験値による推測である。 これが一番、妥当な考えではないでしょうか? なにも根拠がないのに予測なんてできませんから! ですので、経験値が浅ければ浅いほど直観も浅くなるのです。 つまり、直観力を鍛えるには、経験値を上げていくしかありません!
読書

【書評】ホリエモン著書❝多動力❞を読んだ。自分の時間を生きること学んだ。

多読ブロガーしのさんです(´▽`*) ご存知の通り、私は本が大好きです。 堀江貴文さんのファンでもあるため、彼のほとんどの著書は読んでます! その中でも、未だにネットで話題になる「多動力 (NewsPicks Book)」という著書の学びをシェアしたいと思います! この本で、いちばん印象的だったの言葉がこれです。 「自分が持っているものを生かそうとすると、あなたの動きは遅くなる」 私は、この言葉にギクッっとしました。
読書

専業主婦から起業した、向井ゆきさんって知ってる?

美しい人をこよなく愛する、美の傍観者しのさんです(´▽`*) 以前からブログを拝見していて、ファンでもある「向井ゆき」さんってご存知ですか? とってもお綺麗で、年商1億も稼いでる凄い人なんですよ~! 最近、本も出版されました! この方って、もともとブロガーで専業主婦から2年で年商1億の企業に成長させてるんです! それだけの行動量と努力がすさまじかったとは思いますが、やれば誰だって起業できるんだなって思わせてくれる尊敬している人の一人です。 Amazonでこの本を買うこともできたのですが、実際に店頭にあるところを見たくて本屋さんで購入して読みました~! 向井ゆきさんは、私の友人のメンターでもあったから、身近に感じてしまいます。
読書

速読は怪しくなんかない!多読のための技術なのだ

本ほどコスパが良い自己投資方法はないと思っています。 でも、多読する方からしたら全然読書数はないんですけどね。 最近は毎月10冊程度本を読んでます。 ちなみに、この読書数は日本でだったら多い方です。 なぜなら、文科省が発表する読書量の割合によると、「月7冊以上読書する人」は全体の3・6%というデータがあるからです。 詳しくは↓の記事をどうぞ! 起業のための準備、成功者の考え方をインプット。 多読家の方からすると驚きの数字だと思います。 しかし、確かに仕事やプライベートで忙しい中毎月コンスタントに読書していくことは難しい方もいらっしゃると思います。 そんな方にお勧めしたい読書方法が「速読」です。
未分類

英語を喋れるって、格好いい!英語を勉強する面白い教室を見つけたよ!

実は私、昔からの夢がたくさんあるのです。 その一つが、英語がペラペラになること! 理由はただ一つ。 カッコいいから! たぶん、私は格好いい女性に憧れがあるんでしょうね。 格好いいって、言われたい!! で、私の中の格好いい女性像がパンツスーツで、英語がペラペラな人なんですね。 スーツは着ればいいけど、英語は勉強しなきゃ身に付かない… 私、英語で挫折しまくってるんです…。
読書

めちゃめちゃ面白い!ワールドトリガーを一気読みしました

最近、「ワールドトリガー」という漫画を一気読みしました! あれ、めちゃめちゃ面白いですね! ユーマかっこいい! そこで、とても感銘を受けた場面をシェアしていきたいと思います! 悔しいと思う気持ち
読書

人は成長し続ける。おばあちゃんになってもね。さあ、本を読もう!

三つ子の魂百まで… ということわざを聞いたことはあるでしょうか? 言葉の通り、3歳までの性格や知恵などは100歳まで変わらないという意味です。 一理あるような感じはしますが、現代の科学ではそうでもないことが明らかになってきています。
読書

堀江貴文に学ぶ、本当の努力。

私のあこがれの人は、ホリエモンこと「堀江貴文」さんです。 堀江さんの書籍や動画などを見てる人には、聞き覚えがある言葉があります。 俺は努力という言葉が嫌いだ! 結構、有名ではないでしょうか? 私も、努力嫌いです。(笑) でも、私の努力嫌いと、堀江さんの言う「努力」とは、大分意味合いが違うようです
読書

読書とは、自己成長を促すだけでなく、自分を知る方法なのだ!

本って、ただ単に知識の吸収をするためだけでなく 自分を知るための行動であると思うんですよ。 たとえばね 本じゃなくても ネットの情報でもいいんです。 いろんな調べごとをしてると 共通するワードが出てくると思うんです。…脳は妄想と現実を区別できない
読書

起業のための準備、本を読んで行動あるのみ。

起業をするには何と言っても情報収集が大事ですよね。 そして、集めた情報を元に行動する実行力。日本人って、マジで本を読んでない。 ですがちょっと古いデータで 文化庁の「国語に関する世論調査」によると マンガや雑誌を除く1カ月の読書量は、 2位「1、2冊」34・5%、