意外と多い!妻からDVされる夫。解決法は魔法の○○

夫婦問題




こんにちは

DV妻代表しのさんです(´ω`)

 

私は、独身時代、DV男を見極めるために彼氏をボコボコに叩きまくっていました。

女性のか弱い力で、ちょっと叩いたくらいで怒るような男性は嫌だったんですね。

だから、よくボッコボコに叩いてました。(よい子は真似しちゃだめよ!)

 

いやいや…

もちろん、悪意のあるDVではないですよ!

愛のDVなのです!

 

うちの旦那は

 

しのちゃんやめてよ~

っていうくらいで、全然怒りませんでした…!

 

まさに、理想の男性!!!

 

そして、見事、ゴールイン。

わたし、上手いことやりました!

 

そんな私のような(ちょっと違うかもだけど)、DV妻、増加中らしいですよ。

 

意外と多い、DVされる夫

2005年度に行われた「男女間における暴力に関する調査」(内閣府)では、男性の17.4%が被害を経験しているとの報告があります。

意外と多いと思いませんか?

まあ、女性は、その倍近くあるんですけどね。

 

DV妻が増加している要因としては、女性の社会進出で、経済的にも精神的にも男性化して強くなったのではないかと考えています。

DVに対する法整備もされてきていますしね。

 

こういった背景から、女性が男性に強く出やすい環境が作られてきてるのですよ。

それが悪いわけではないと思うのですが、自分の気持ちを暴力に乗せて伝えようとする、困ったDV妻が急増しているのです。

 

 

妻が暴力的になる理由を考えてみた

私は、愛されている実感が湧かないからではないかと考えています。

 

もちろん、それだけじゃなく、本当にDV体質の女性もいるとは思いますが…

その場合は、離婚を検討しても問題ないかと思います。

 

しかし、そうではない場合もあると思うのです。

 

日本の男性はシャイだから、愛していると思っていても、大切に思っていても、なかなかそれを表現できる人が少ないです。

 

そこに、女性は不満を持ってしまう。

不安になってしまう。

 

その思いの表現の一つに「暴力」を選んでしまっている人が多いのではないでしょうか?

 

もし、あなたの奥様もそんな女性の一人なら、改善する可能性は大いにあるともいます!

 

関連記事▶人間だもの、感情的になることだってあるよね。怒りと悲しみは表裏一体。

関連記事▶心が疲れると、誰だって凶暴化する危険がある。

 

妻のDVを止めさせる!魔法の言葉3つ

妻の暴力を止める、魔法の呪文があるのです…

これを唱えると、たちまちDV妻から愛され妻へ変身してしまうでしょう!

 

①あいしてるよ

やっぱり女性はね、愛されたいんですよ。

愛されていると、実感したいのですよ。

 

恋人から、妻になって、母になって…

それはそれで、幸せなんだけど、いつまでも女性として扱われたい、愛されたい。

ほとんどの女性は、そう思っています。

 

日本の男性はシャイだから、なかなか言葉にできないんですよね。

あと、「言わなくても、分かってるだろう」って、思ってたり…

 

大事なことは、言葉にしましょう。

言葉にすれば、確実に伝わりますよ。

 

②いつもありがとう

「ありがとう」最後にいつ言いましたか?

結構、ありがとうって言えない人多いんですよ~!

しかも、親しい仲だと特にね!

 

「ありがとう」って、簡単にすぐできる感謝の伝え方ですよ。

「愛してる」って、言うより、日本の男性はハードルが低いのではないでしょうか?

 

言われてうれしくなる言葉は、どんどん使っていきましょう!

 

③今日もかわいいね

だって、可愛いでしょう?

愛する奥さまですよ!!

毎日、盛大に可愛いと言ってあげてください。

 

私は、いっつも言ってもらってますよ。

と、言うより、言わせてます。

 

しのさん
しのさん

可愛いって言って~!!!

真っ赤な他人からしたら、うざいでしょう。

 

いいのです。

夫婦だから!

 

付き合い始めたばかりの頃は、言っていた時期もあるでしょう。

でも、男性ってだんだん言ってくれなくなるんですよね~!

 

しかも魔法の言葉「可愛い」には、さらなる副効果もあるのです。

女性は、可愛いって言われたらうれしいんです。

もっと、言ってもらいたいから、もっと綺麗になろうと努力するんです。

 

「可愛い」で、夫婦仲が良くなって、奥さまも綺麗になる。

一石二鳥の魔法の言葉ですよ!

 

それでもDV妻は改善しない?ダメなのときの最終手段はこれ!

プレゼント大作戦

プレゼントといても、ヴィトンのバッグとか、アクセサリーとか、そんな高価なものでなくていいんです。

それは、何かのイベントの時に取っておきましょう。

 

そうじゃなくて、1輪の花を突然プレゼントしたりとか、コンビニのケーキやプリンでいいんです。

数百円のちょっとしたプレゼント…

これがうれしいんですよね。

 

しのさん
しのさん

私の嬉しいこと、考えてくれてるんだな~

って、思って幸せな気分になります。

 

人間、幸せな時に暴力なんてしません。

 

奥さんが喜ぶことを、自然と考えて、自然と実行してくれる旦那様…

めちゃめちゃ素敵です!

DV妻だって、いつまでも女なのです!

いくつになっても、DV妻でも、鬼嫁でも、妻でも、母でも、おばあちゃんでも…

永遠に女性は、女の子扱いされたいものです。

アラサーの私もされたいです(笑)

 

この魔法の言葉と、最終手段を駆使しても奥さまが改善されない場合…

もう、そんなことできるほどの愛がなくなってしまった場合…

夫婦仲が末期な場合…

 

お別れも、一つの選択肢でしょう。

でも、まだ愛があるなら、ぜひこの魔攻の言葉たちを活躍させてくださいね!

 

まあ、長い人生離婚することだってありますよ。

離婚した人たちの再婚率は高いし、もしもの時は上場企業が提供する恋愛婚活「with」を使って、素敵な出会いを手に入れてください。

 

【メンタリストDaiGo監修】恋愛婚活マッチングwith
心理学×統計学で運命より確実な出会いを見つけよう!




コメント