めちゃめちゃ面白い!ワールドトリガーを一気読みしました

読書

こんにちは

しのさんです(*´ω`)

 

最近、「ワールドトリガー」という漫画を一気読みしました!

あれ、めちゃめちゃ面白いですね!

ユーマかっこいい!

 

by カエレバ

 

そこで、とても感銘を受けた場面をシェアしていきたいと思います!

 

悔しいと思う気持ち

本が大好きな私ですが、漫画も大好きです!

漫画ってさ、馬鹿にする人もいるけど、モノによっては考えさせられたり、気づかされたりしますよね。

特に、少年漫画は熱い!

 

by カエレバ

 

 

ワールドトリガーのセリフの中に、こんな言葉がありました。

「大丈夫」

「悔しいって思えるなら、まだ強くなれるはずだから」

 

これは、今まで特に努力していなくても何でも上手くこなせてしまう天才少女が、工夫と努力で実力をつけてきた主人公に敗戦し「だってアタシ、工夫とか努力とか苦手だもん」と、涙を流した時に仲間から言われた言葉です。

 

私は、この言葉に本当に泣きそうになりました。

❝悔しい❞って気持ちが芽生えるのは、本当は努力してきたから。

頑張ってきたから、芽生えるのです。

ただ、この天才少女はその先が分からないだけ。

 

❝悔しい❞って気持ちは、大きなエネルギーだと思います。

そして、頑張れば追い越せるという事だと考えています。

 

だってさ、学生時代の勉強で考えてみると、自分と大きくかけ離れた点数取る子に負けてもなんとも思わないでしょ?

でも、点数がいつも近い子に負けると悔しい。

と、いう事は、❝悔しい❞という気持ちは、そこのレベルには行けるよ、というサインなのです。

そして、ゼロ勉(勉強時間ゼロ)だとさ、点数低くても悔しいも何もないでしょ?

 

つまり、❝悔しい❞は努力と、そのラインを越えられるという証です。

 

逆に❝悔しい❞という気持ちが芽生えなくなってしまったときは、❝諦め❞の心が芽生えた証拠でもあるのです。

 




 

私はすっごく負けず嫌いだった

 

私が看護師になった経歴を知っている方は、お気づきと思いますが…
私はめちゃめちゃ負けず嫌いです。

 

関連記事▶看護師になりたい君へ。年齢なんか関係ない、いつだってなれるよ。

 

馬鹿にされたら、すごく悔しくなってめちゃめちゃ頑張るタイプです。

今はね、あんまり負けず嫌いじゃないです(笑)

 

昔は、悔しいという気持ちばっかりによく支配されてました。

それぐ苦しくてねー。

 

❝悔しい❞って気持ちがあると、負けたくないから頑張れるし、新しいことにもすぐにチャレンジできます。

でもさ、❝悔しい❞を負のエネルギーのまま扱ってたんですね。

しかも、結構強烈に悔しいと感じてしまう性格なので、心への負担が大きくて苦しかった。

もっと、ポジティブに捉えるができたらよかったんですけど、なんせ若かったのでね(‘Д’)

 

だから段々と❝受け流す❞という事が上手になりました。

いいのか、悪いのかまだ分かりませんけど、心は平穏なことが多くなりましたね。

 

私は、「こんな苦しい気持ちは手放したい」と、強く思ってたのです。

結果、手放すことに成功しましたが、あの大きなエネルギーを感じることもなくなりました。

 

行動には、エネルギーが必要です。

❝悔しい❞という気持ちのエネルギーは、私に大きな行動力をもたらしていたのですね。

 

確かに、苦しかったけど、❝悔しい❞って気持ち、今なら悪くないって言えるよ。

 

今、❝悔しい❞気持ちに支配されてる方は、行動のチャンス!

思いっきり飛躍してくださいね!

 

 

by カエレバ

 

コメント