副業で稼ぎたいのにやる気が出ない!?驚くほどやる気が出ないときの解決方法4選

お金




こんにちは

しのさんです(*´ω`)

 

あなたは驚くほどやる気が出ないときってないですか?

 

しのさん
しのさん

わたしは、あります!

 

やる気ってすごいですよね。

同じ作業をするにしても、スピードも、質も変わってくる!

 

恐るべし!やる気!!!

いつもやる気いっぱいでいたいけど、そうじゃいられないときだってあるよね。

人間だもの。

みつを。

 

と、いうことで

そんなときの私なりの解決方法をお伝えします!

 

 

なぜ、やる気が出ないのか

人は何故、やる気が起きないのでしょう。

答えは簡単です。

 

やりたくないからです。

 

自分の好きなゲームとかマンガだとすいすいやっちゃいますよね。

それは、楽しいし好きだからです。

 

しかし、やりたく無かろうがやりたかろうが、結果が欲しいならやるしかないのです。

だって、この記事を発見したってことは、やれない自分を変えたいんですよね?

 

そしたらやっぱり、やるしかない。

 

 

驚くほどやる気が出ないときの解決方法

とにかく始めてみる

もー、本当、これが一番です!

とにかく始めてみてください。

point

❶パソコンを開く
ノートを開ける
❸ペンを握る
❹本を開く

 

 

なんでもいいんです。

その時やらなきゃいけないことを、始めてみてください!

最初はやる気がなくても、段々と出てきます。

やる気は、やっているから湧き出るものなのです!

 

 

 騒音のある場所で作業する

オススメはカフェで作業を行うことです。

集中するとき、静かなほうが集中しやすいと思いがちです。

 

しかし、本当はカフェくらいの騒音があるほうが人間、集中しやすいんです。

集中するために、騒音を味方につけましょう。

 

作業環境を整える

自宅で作業をする専用の場所を作ってください。

そして、作業に必要な道具はすべて用意しておいてください。

私のように記事を書くことが仕事でしたら

 

point

❶パソコンを開きっぱなしにしとく
❷資料になる本を開けておく
❸ノートを開いてペンを用意しておく

 

など、常にすぐ必要な作業ができる環境にしておくのです。

人間は楽なほう、楽なほうへ行こうとする性質を持っています。

 

例えば読書だと、本を開くということすら面倒なものなのです。

最初から開いてあったら、もう読むしかないのです。

読み始めるハードルを下げてあげてるのです。

 

つまり、作業を行うための準備を常にしておくことで、作業に取り掛かるハードルを下げる!

これがミソです。

 

いっそのこと、諦める。

これは最終手段です。

1~2までのことをやってみても、どうしても、どーしてもやる気が出ない!!!

そんなときも、あるでしょう。

人間だもの。

 

しのさん
しのさん

ダメな子って言わないでー!!!!

 

30分~1時間粘って、どうしてもできなかったときは、時間がもったいないので、諦めます。

人間、あきらめが肝心です。

お風呂入って、さっさと寝ます。

 

そして、朝早起きしてやらなきゃいけなかったタスクをこなしてください。

朝はすごいです。

昨日できなかったことが嘘のようにサクサク進みます。

 

もし起きれなくても、自分を責めないで。

計画を練り直せばいいのです。

自分を追い詰めすぎると、すべてをやめたくなりますからね。

 

やるも人生、やらないも人生。自分の好きなようにしよう。

もう、何もやりたくない…

そう、行動することを諦めても、別にいいと思います。

それも人生です。

 

しかし、諦めるという選択をした結果は必ずやってきます。

 

諦めずにやるという選択をしても、必ず成功するとは限らないですがね。

 

ただ、やらなかったら確実に後悔のある人生となるでしょう。

 

さ、今日もダメな自分を受け入れて、後悔のない選択をしよう。

 

 




コメント